断乳&卒乳体験記(後半)

ミニマリストの子育て
スポンサーリンク
junsan
junsan

後半は

断乳&卒乳の入眠方法やアンケート、体験談などを紹介していきます!

 

うさぎのうー。
うさぎのうー。

前半はこちら↓↓

断乳&卒乳体験記(前半)
断乳(卒乳)の体験記。断乳(卒乳)とは?いつ、どんな理由でどうやってするの?体験談を綴っています。

 

スポンサーリンク

寝かしつけに役立ったもの

私が寝かしつけに効果があった方法や入眠グッズを紹介します。

 

①背中スイッチ回避!の抱っこ紐で入眠

私が使っているのは『エアリコ』という助産師さんが開発した抱っこ紐。

 

これは娘が生後4ヶ月くらいに一日中抱っこするのに疲れた時、Twitterのフォロワーさんからオススメされたものです。

スムーズに装着ができ背中にファスナーがついているので、そのまま布団の上にそっと置けるという優れもの。

 

装着時間も10秒くらい。軽いくてコンパクトなので、持ち歩きも嵩張りません。

新生児から使えるので、家の中の抱っこ紐として使っていました。

 

助産師おすすめ抱っこ紐・潰れにくい授乳クッション|エアリコ公式通販
育児にお困りのあなたに。ベテラン助産師が育児を快適にする知恵と経験を育児用品を通してお届けします。すでに抱っこ紐を使っているママ達が「こんな抱っこ紐があったんだ!」と感激し、ありがとうのお手紙5000件以上!累積150,000個以上売れています!

 

うさぎのうー。
うさぎのうー。

優しいキルト素材で種類も豊富!オシャレな柄が多いね!

 

②ホワイトノイズを聞かせる

『ホワイトノイズ』という音をご存知ですか?

テレビの砂嵐のザーという音や、掃除機の吸い込む音、雨音など

これらの音からでる周波数が集中力を高めたり、気持ちを落ち着かせる効果があると言われています。

 

ホワイトノイズは胎児の時にお腹の中で聞いていた音と似ている為、赤ちゃんにとってもリラックス効果があるそうです。

 

また、雑音(物の音や足音、ドアの開閉音など)を遮断してくれるため、物音で赤ちゃんが起きた!というのも回避できるという効果もあります。

junsan
junsan

心地よい音で入眠もスムーズに。

もちろん大人の寝不足にも効果的です!

 

 

ちなみに私が使っているのはこちらのアプリです。

Baby Sleep - White Noise - Apps on Google Play
#1 Sleeping AID for babies and their parents.

 

③マッサージで気持ちよくする

子供の体って、一日中フルに動いているので意外と体がこったりしているんだそうです。

ふくらはぎや腕など、全身を優しく揉んであげたりしました。

娘は耳マッサージが一番気持ち良かったみたいで、ものの数分で寝てくれました。

 

④日中は公園に行く

この時期(4月)は晴れて暖かい日も多かったので、昼間は公園に行っていました。

たくさん遊んで疲れさせ、お昼寝の頃にはコロッと寝てくれました。

夕方も近所をぐるっとお散歩して体を動かしたからか、夜も入眠は早かったですね。

 

⑤体とほっぺをピッタリくっつけて寝る。

フォロワーさんから教えてもらった方法です。

子供と体とほっぺをスリスリくっつけて寝たら、途中で起きてもすぐに再び寝に入ります。

おっぱいと離れても、ママが側にいる…と、安心しているのかもしれませんね(*^^*)

 

成功したのは何日後?

断乳&卒乳できた!と実感したのは何日後から?

Twitterでアンケートをとってみました。

 

3日後に成功を実感した方が一番多いという結果になりました。

次いで、一週間後、一ヶ月後…一ヶ月以上もかかった方もいます。

 

junsan
junsan

ちなみに私が断乳できた!!と実感したのは5日目

 

  • 昼も夜もすぐに寝てくれる
  • 途中で起きてもギャン泣きせず、あやすとすぐに寝る

これで初めて、断乳成功した!と思えました。

 

 

断乳&卒乳の体験談

Twitterで回答をいただいた方や友人からの体験談を、まとめて紹介します!

 

11ヶ月目卒乳。おっぱい大好きマンだったから大変かと思ったけど、離乳食をよく食べる子だったので少しずつ母乳を減らし、最終的には寝る前に麦茶オンリーに変えていきました。
junsan
junsan

麦茶でしっかり水分補給と、離乳食をたくさん食べてくれるとスムーズに卒乳できそうですよね!

 

代わりにマグマグでヤクルトを1本あげていました。更に、もう1本ね!と2本あげて特別感を出してあげると納得してくれました!
junsan
junsan

こちらはヤクルト!『特別感』がミソですね!これなら子供も納得して喜んでくれそうですね~

 

息子一歳半を過ぎて卒乳。遠出して水族館や公園などで遊ばせて疲れさせ、3日繰り返したら息子自らおっぱいを忘れてくれました!娘は言い聞かせだけで卒乳。
junsan
junsan

お出かけで忘れさせ&疲れさせ作戦!お出かけはお母さん自身もリフレッシュできますね!

言い聞かせで卒乳できるのすごいな~

 

一歳三ヶ月で卒乳。結婚式に参列するために、丸一日親にお願いして姿を消しました。
junsan
junsan

預けたら潔くやめられそうですよね~!私は本当はこの方法でやりたかったです…!

 

保育園に行かせるために、9ヶ月目から離乳食とミルク、寝る前と夜間に授乳。一歳二週間で卒乳開始したものの、ギャン泣きが可哀想で断念。一歳一ヶ月で卒乳再開。寝かしつけのトントンですんなり寝るのは最初の数週間は30分、2ヶ月弱かかりました。
うさぎのうー。
うさぎのうー。

そう!ギャン泣きが可哀想に思って心が折れて中断するママさんはきっと多いと思う…!

 

白斑が何度もできて授乳がしんどくなり、離乳食開始の5ヶ月目で卒乳。4ヶ月から授乳回数を減らしていけたけど、3~0回までは胸の張りと本当に辞めてもいいのか…と葛藤が1ヶ月続きました。でも、やめたら痛みがなくなって快適に過ごせるようになって良かったなって思ってます。
junsan
junsan

本当にやめていいのか…私も葛藤しました!

同じく、快適に過ごせるようになったので…諦めなくて本当に良かったです!

 

2歳直前まで添い乳だったけど、2人目の妊娠が発覚して、お腹の赤ちゃんにオッパイをあげてほしいの…と話しました。涙目でどうしてもくっつきたいらしく、背中を出して舐めていましたw2日で位で諦めたかな。
うさぎのうー。
うさぎのうー。

二人目妊娠発覚で断乳する方もいますよね。背中を舐める…可愛い…!

 

きっと経験者が多い胸の張りですね。3日間旦那さんと子供で寝かせました♪子供には麦茶を用意してたみたいです!
junsan
junsan

旦那さんが3日間寝かせていた…!?

旦那さんが協力してくれるのが一番理想ですよね!羨ましいー!!

 

15ヶ月頃、いきなりプイッとされて、本当に?と半信半疑で一ヶ月後くらいに『あれが卒乳だったんだ…』と感じました!
うさぎのうー。
うさぎのうー。

子供から離れていく自然卒乳だったんだね!これだと親子共に負担がないから理想だ~

 

双子で混合。断乳する!というより、歯が映えてきて辛くなり痛みに耐えられず…徐々にミルクが増えた感じです。1歳頃にはおっぱい見せてもプイッとした感じだった気がします。
junsan
junsan

いやはや…双子は何でも2倍だから大変だー!(ToT)

私も歯の痛みに耐えられませんでした!

 

生後2~3週間で完ミに。保冷剤で胸を冷やしまくり授乳間隔を空けて…と産院で指導してもらいました。残ったものを絞りきって、もう大丈夫だねと確認してもらったのは心強かったです。
junsan
junsan

とても計画的!

私も今度病院で残りを絞り出してもらう予定です。

断乳(卒乳)後のケアも大事ですよね!

 

夜だけ3日間、実家に預けたよ!
junsan
junsan

私の友人は二人目を計画していたので、1歳3ヶ月の時に夜だけ実家に3日間預けたそうです。

 

友人のお母さんがヘトヘトになっていたらしい(^^;

 

メリット&デメリット

断乳&卒乳のメリットとデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

子供の場合

メリット

  • ご飯をよく食べてくれるようになった
  • 朝までグッスリ寝てくれるようになった
  • 虫歯リスクがなくなった
  • お出かけの荷物が減った
  • 預けやすくなった

 

デメリット

特に無いんじゃないかな?と思いました。寂しくて泣いてしまうこともあるかもしれませんが、それも数日だけのこと。子供の切り替えの早さは大人以上です。

後は、良くも悪くも…ですが、食欲がふえること。よく食べるようになるので足りずにグズることが増えてきました。

junsan
junsan

お顔がまるくなってきた…

 

ママの場合

メリット

  • 授乳の負担が減った
  • 睡眠をとれるようになった
  • 次の妊娠がしやすくなった
  • 授乳時間がなくなったので時間が余る
  • 薬や食べ物を選ばなくてよくなった
  • お酒が飲めるようになった

 

私が一番良かったなと思うのが、親子共に朝までグッスリ寝れるようになった事。

今もたまに起きたりしますが、夜間授乳をしていた時より体の負担もなくすぐに寝てくれます。

 

デメリット

大人の場合は、やはり『寂しくなる』ことです。

断乳(卒乳)できた時は、ヤッター!!と達成感で喜びますが

一生懸命おっぱいを飲んでいた、あの愛おしい光景をもう見ることはできないのか…と、後になって寂しさが押し寄せます(私はそうでした…)

うさぎのうー。
うさぎのうー。

ちょっとさみしいね…

 

断乳&卒乳で知る寂しさ

さて、実はTwitterのフォロワーさんから卒乳後の感想をいただきました。登載許可をいただきましたので紹介します。

junsan
junsan

卒乳について事細かに綴っていただきました!

 

 

とても細かく詳細に書いてくださりました。参考になるところも沢山あるのではないでしょうか。

とても面白い文章なので載せさせていただきました!

まさかの突然の卒乳。嬉しい反面、寂しさもありますよね…

(しかし、ビールが最高にうまいの、身に染みるほどわかる…!!)

 

他にも、保育園のお便り帳の先生とのやり取りでも、断乳までの想いを記入欄にぎっしり書いていた方も。母の愛を感じました…!

junsan
junsan

保育園の先生やママ友など、辛さを分かってくれる人たちに励まされると、力になりますよね。

 

断乳、卒乳は辛かったり嬉しかったり

でも寂しくなったり…

親子にとって一つの成長ストーリーなんだと、大袈裟かもしれませんが、そう思うのです。

うさぎのうー。
うさぎのうー。

子供の成長って嬉しくて寂しいものよね…

 

断乳&卒乳後のケア

断乳&卒乳後、おっぱいに残った母乳はなるべく出しきるようにしましょう。

出しきっても胸が痛かったり、張りやしこりがあるなら乳腺外来に行きましょう。

 

終わりに…

子供の授乳が終わると嬉しいという気持ちもあれば、寂しい…という気持ちも。

授乳ができることは、子供とのスキンシップが沢山できるということ。

満足する年齢まで自然に卒乳できれば理想ですが、家庭や子供の事情で断乳や卒乳をせざる負えなかったりします。

 

断乳、卒乳に、早ければ良い遅ければ良い…はありません。

授乳をしないからといって、スキンシップがなくなったわけではありません。

 

断乳、卒乳は、親子が初めて一緒に自立するイベントみたいなものだな…と私は思いました。

 

このブログが、これから断乳、卒乳する方にとって少しでも参考になれば幸いです。

 

長い文章を根気強く最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!

 

また、Twitterでのアンケートやに答えてくれたり、貴重な体験談をくれた皆様

ご協力いただき改めて感謝いたします。

junsan
junsan

ありがとうございました!!

コメント